現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

OPL-6845V-USB オプトエレクトロニクス

OPL-6845V-USB オプトエレクトロニクス

Online価格:
15,000円
税込(
16,200 円) 送料込み
納期:3~4日後日
・日本メーカーなので信頼性が高い。
・本機はハンディレーザーバーコードスキャナです。

・新型レーザーモジュールを搭載し、LED照明下での読み取りに対応。
・バーコードは、 一次元コード(バーコード) UPC-A、UPC-A Add-on、UPC-E、UPC-E Add-on、EAN-13、EAN-13 Add-on、EAN-8、EAN-8 Add-on、Code 39、Tri-Optic、NW-7(Codabar)、Industrial 2 of 5、Interleaved 2 of 5、Code 93、Code 128、EAN-128、S-Code、MSI/Plessey、UK/Plessey、TELEPEN 、Matrix 2 of 5、Chinese Post Matrix 2 of 5、IATA、GS1 DataBar、GS1 DataBar Limited、GS1 DataBar Expanded、Code 11、Korean Postal Authority Code 等、2二次元コード MicroPDF417等が設定により読み取り可能です。

<仕様>
入力電源電圧:4.5~6.6V (RS-232C)
4.5~5.5V (USB)
インターフェイス:RS-232Cインターフェイス
USBキーボードインターフェイス(HID/VCP)
光源:赤色半導体レーザ:波長650nm
走査速度:100スキャン/秒
ピッチ角度:-35~0°、0~35°
スキュー角度 -50~-0°、50~0°
チルト角度:-20~0°、0~20°
湾曲面読み取り:R≧15mm(JAN-8)
R≧20mm(JAN-13)
最小:PCS値 0.45以上
最小:分解能 0.127mm
動作温度:-5~50℃(ACアダプタ:0~40℃)
保存温度:-20~60℃
保存/動作湿度:5~95%RH(結露、結氷がないこと)
耐外乱光:3,000lx以下(蛍光灯)
50,000lx以下(太陽光)
耐落下強度:1.5mの高さから自然落下して動作に支障なし
耐静電気:15KV(非破壊)
防塵・防滴:IP42
質量:約75g
寸法(mm):56.2(W)×158.6(D)×31.5(H)
適合規格:RoHS指令準拠
レーザ安全規格:JIS C6802クラス2
EMC:VCCI Class 2
関連カテゴリ:
バーコードリーダー > 1次元バーコードリーダー
  • インターフェース:
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

    バーコードリーダーのインターフェースについて
  • 1.USBインターフェース

    • ・USB-HID (USBキーボードインターフェース)

      USB-HIDはPCに標準搭載されているキーボードドライバを使用しますので、USBを接続するだけで入力デバイスとして認識されます。
      バーコードリーダーで読み取ったバーコードのデータは、PCアプリケーションのカーソル表示位置にデータの先頭から入力されます。
      キーボードからの直接入力と併用するアプリケーション等にお使いになれます。

    • ・USB-VCP(USBシリアルインターフェース)

      USB-VCPは仮想シリアルポート(COMポート)でシリアル通信を利用するためのインターフェースです。
      PCに標準搭載されているドライバ、または専用のドライバで、PCにシリアルポート(COMポート)を構築します。
      標準搭載されているドライバが使用できない、または専用ドライバがインストールされていない場合には、 バーコードリーダーで読み取ったバーコードのデータはPCへ入力されません。
      また、PCへ入力されたバーコードのデータはキーボードの入力形式(キーコード)とは異なるため、 読み取ったデータを表示するには、使用するアプリケーションがバーコードリーダーで入力されたデータを表示するための機能を備えている必要があります。
      組込みソフトウェアへの入力機器や、シリアル通信をサポートしているシステムへの導入が可能です。

    • ※USB3.0規格について

      当社取り扱いのバーコードリーダーはすべてUSB2.0のケーブルが採用されております。 ご使用時はUSB2.0ポートに接続してご使用下さい。
      USB3.0は通常USB2.0と互換性がありますが、USB3.0ポートに接続した場合の動作につきましては保証致しかねます。
      なお、ご使用のPCのメーカーよりUSB2.0のドライバが配布されている場合がございます。 ドライバが配布されているPCのUSB3.0ポートに接続する場合にはPCメーカーホームページ等よりドライバをダウンロード、インストールしてからお使い下さい。

  • 2.PS/2コネクタ(キーボードインターフェース)

    PS/2コネクタは通常PCとキーボード・マウスを接続するためのインターフェースです。
    USB-HID(USBキーボードインターフェース)と同様にPS/2コネクタを接続するだけで使用が可能で、 バーコードリーダーで読み取ったバーコードのデータはアプリケーションのカーソル表示位置にデータの先頭から入力されます。
    ご利用の際には、PCにPS/2コネクタ(紫色)が搭載されているかご確認下さい。

  • 3.RS-232C

    RS-232Cはシリアルポート通信のインターフェース規格です。
    シリアルポートが搭載されているPCでは多くの場合COMポートが既に割り当てられているためドライバのインストールは通常不要ですが、 USB-VCPと同様PCへ入力されたバーコードのデータはキーボードの入力形式(キーコード)とは異なるため、 読み取ったデータを表示するには、使用するアプリケーションがバーコードリーダーで入力されたデータを表示するための機能を備えている必要があります。