一部オンラインショップ臨時休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記対象店舗および休業期間においてオンラインショップを臨時休業とさせていただきます。

休業中は対象店舗での注文受付、出荷手配やお問い合わせはお休みさせていただきます。
何卒ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

対象店舗 休業期間
楽天市場
バーコードShop
2021 年 5 月 20 日~当面の間
Yahoo! ショッピング
バーコードShop
Amazon.co.jp
バーコードShop

なお、直営のオンラインショップは通常通り営業しております。ぜひご利用ください。

ご質問、ご購入前の相談などはメールフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

WEBからお問い合わせ  メールフォーム お電話でのお問い合わせ  03-5432-7231
(9:00~17:30 土日祝日及び休業日は除く)

Bishop ALFARK-3000X の生産終了および後継機のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

かねてよりご案内申し上げておりましたとおり、IoT/M2M デバイス Bishop ALFARK-3000X は 2020年11月末日の最終注文をもって生産を終了いたしました。

後継機といたしまして、すでに IoT/M2M デバイス Bishop (LTE) ALFARK-3040X が販売中でございます。

今後とも引き続き弊社製品へのご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<後継機>

Cylock Libre ALX-2100X のACアダプタの変更について

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

Cylock Libre ALX-2100Xに付属するACアダプタにつきまして、部品の共通化の取り組みの一環として以下の通り変更させていただきます。

型番 OB06U-0501000-U07-F
入力 100-240VAC 50/60Hz 150mA (従来品と同等)
出力 DC 5V/1A (従来品と同等)
外観
変更時期 2020年10月以降の出荷より変更いたします。

なお、従来のACアダプタは販売終了とさせていただきます。
ご理解、ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

緊急事態宣言解除に伴う出荷スケジュールの変更について

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、これまで出荷日を大幅に減らしてまいりましたが、この度の緊急事態宣言の解除を受け、通常の出荷体制を再開するよう準備しております。

これにつき、下記スケジュールにて平常通りの出荷を復帰することとなりました。

5月末日まで 毎週火曜日および金曜日のみ出荷
6月1日~6月2日 棚卸期間のため出荷停止
6月3日以降 平常通り出荷

出荷を制限していた期間中のご注文、出荷となったお客様におかれましては、通常より遅い出荷となるなどご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みにご協力いただき誠にありがとうございました。
今後ともお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

Bishop ALFARK-3000X 生産終了のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

ご愛顧いただいております「IoT/M2Mデバイス Bishop ALFARK-3000X」につきまして、搭載している3G通信モジュールの生産終了に伴い、2020年11月末日を最終注文日として生産を終了させていただくこととなりました。
最終注文日までに生産のご用命をいただいた場合、ALFARK-3000X-A(モデルA)にて生産とさせていただきます。
誠に勝手ではございますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

後継機としては既に販売中の「IoT/M2Mデバイス Bishop ALFARK-3040X」がございますので、ご検討いただけますと幸いです。
今後とも一層のお引立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

<生産を終了する製品>

型番 品名 最終注文日
ALFARK-3000X-A モデルA: 標準 2020年11月30日
ALFARK-3000X-B モデルB: Wi-Fi/Bluetooth – ※在庫限り
(生産の場合はモデルAにてご提供となります)
ALFARK-3000X-E モデルE: Wi-Fi/Bluetooth/RS-485 

<後継機>

サーモグラフィ検温システム「サーもん」の取り扱いを開始しました

各位

この度株式会社アルフは、株式会社ユニバーサルコンピュータ研究所のサーモグラフィ検温システム「サーもん」の取り扱いを開始しました。

「サーもん」はサーモグラフィーカメラを利用して最大35名を一度に検温できるシステムです。
環境測定値やディープラーニングを利用した高精度の検温が可能で、フルパッケージなので導入後は設置だけですぐにお使いいただけます。
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策として自動検温システムをお求めでしたら是非ご検討ください。

ご興味がございましたら、下記までお気軽にご連絡ください。

WEBからお問い合わせ  メールフォーム お電話でのお問い合わせ  03-5432-7231
(9:00~17:30 土日祝日及び休業日は除く)

アルフ製品の除菌方法に関するご案内

お客様各位

平素よりアルフ製品をご利用いただき誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症流行に伴い製品の清掃や除菌に関するお問い合わせが増えております。つきましては、除菌の方法を下記の通りご案内いたします。

ハンディターミナル等の機器のお⼿⼊れには、基本的にアルコール等の有機溶剤を使⽤しないようお願いしております。
これはケースやキー等の変⾊、変質を引き起こす可能性があるためですが、溶剤等の濃度、塗布する時間、回数によりますのですぐに発⽣する訳ではありません。
除菌する場合は以下の⼿順に従って頂きますようお願いいたします。

除菌⽅法1
⽤意するもの
  1. 消毒液
    • ・ 消毒⽤エタノール(約75%〜約85% そのままご使⽤できます)
      ・ 次亜塩素酸ナトリウム(次亜塩素酸⽔)(約0.02%〜0.05%にうすめてご使⽤ください)
  2. 拭き取り⽤の柔らかい布、不織布
  3. 空拭き⽤の乾いた柔らかい布、不織布

注意: 無⽔エタノール、無⽔IPA(イソプロピルアルコール)は使⽤できません。

⽅法
  • ・ 機器に直接スプレーせず、柔らかい布に消毒液を適量しみ込ませ軽く拭き取ってください。
    直接スプレーするとキーの隙間、ケースの継ぎ⽬等から内部に⼊る可能性があります。
    キーの隙間、ケースの継ぎ⽬等に消毒液が残らないようによく拭き取ってください。
  • ・ ティッシュペーパー等カスの出るものは使⽤しないでください。
  • ・ 内部に消毒液が⼊らないように、消毒液を⼤量に付けないでください。
  • ・ 発⽕の可能性がありますので、⽕器、熱製品のそばでは作業しないでください。
  • ・ 透明部分(表⽰部、スキャナ発光部)は、消毒液を付けたまま放置せず、短時間で拭き取って
    ください。透明部分は、傷が付きやすいので強く擦らないでください。
除菌⽅法2
⽤意するもの
  1. 除菌シート
  2. 空拭き⽤の乾いた柔らかい布、不織布
⽅法
  • ・ 除菌シートの使⽤⽅法に従って作業してください。
  • ・ ⽔分が残っている場合は、乾いた布で拭いてください。
  • ・ 拭き取った後のシートは、適切に処分してください。
本件に対するお問い合わせ先

株式会社アルフ 製品サポートセンター
電話番号: 050-3733-0692
受付時間: 午前9時〜午後5時 ※⼟⽇祝⽇及び休業⽇を除く

以上

1 2 3 4 5 6